スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは~ ナオコです!!
今日の佐野市は冷たい雨が降っていました。

雨を好きな人もいるだろうけど、
「雨の日ってだけで気分がどんよりする~」ってセリフよく聞きますよね。
確かに子供達も眠そうだし、関節が痛む人もいますよね~。
今日も一瞬、雨空を見てそう言いたくなったけどその時、
息子の「ソラ」の名前の由来を思い出しました。

『雨の日も、風の日もそこより高い所には必ず澄みきった青空がある。
息子の人生でも雨の日や風の日は必ずある。でも、そんな日でも心に安心と希望をもって前に進んで行けるように。』

そーんな感じでつけたんですよね!

雨は嫌われることもあるけど、あらゆる生命が生きるために必要不可欠なものです。
私たちの人生にも雨の日のように、気分がどんよりするような事が起こることもあります。

でも、きっとその雨は私たちを成長させてくれるはずです!
人生に「雨」がやってきた時、「これは成長するチャンスかも!」と思えば
ぐっと肩の荷が降りると思います!!

自分だけでは難しい時は「ちょっと助けて」と、他の人を頼ったっていいんです。
そうやって助け合うためにも、お互いがいるんです!

必ず澄みきった青空がありますよ!!




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。