スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違いは良い。

おはようございます。まことです。

今朝は快晴の仙台。
ピリッとした空気が冬の訪れを感じさせます。

最近は人の違いについて、色々と思った事がありまして、
特に感情の表現の仕方についてが多かったように思います。

皆さんは、どんな風に「感謝」「ありがとう」を伝えますか?

プレゼントを送りますか?
手紙で感謝の言葉を送りますか?
手伝いをしたり、助けたり、実際に「何かをする」事によって伝えますか?
サプライズで表現する人もいるでしょう。


また、他の人からどうされると、「ありがとう」や「感謝」を感じますか?

自分は、小さな頃から実際に「行動する」事によって感謝を伝える事が多かったです。
親父の肩を叩いたり、家事の手伝いをしたり、
今考えると、それが自分なりの感謝だったように思います。

今もそうやって「ありがとう」を伝えているように感じます。

でも果たしてそれが上手く伝わっているのか?
自分では100の「ありがとう」を伝えたつもりでも、
相手が受け取ったのは50で、思ったより反応がなかった。
なんて経験も、なくはない…。。

その逆も然りですよね。


子どもと大人、男性と女性、日本人と外国人。
それぞれの違いを分かっていると、日々のコミュニケーション
とか上手くいくんやろうなぁ。

違いが分からなくても、違いがあるんだ。って知ってるだけで
余計なプレッシャーや葛藤がなくなるように思います。


written by Makoto
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。