スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責める気持ちは要りません

こんばんは~ ナオコです☆
前回の更新からすごく空いてしまっていて自分でもビックリ&責任感低いしナオコ、、、
と、ちょっと自分を責めています(ーー;)

というように、色んなところから人間って自分を責めちゃうんですよね。

前回のクミちゃんのブログにもあったように、性犯罪という大きな問題から、
私のブログ更新のような小さな事でも自分を責めることは、
結果的に良い物を生み出すことは出来ないと思います。
出発点がすねたような感情からになってしまうし、本当の自分の価値から
目をそらしてしまうことにもなると思います。


以前、私はある人から『注意』を受けました。
その事で私は結構傷つきました。というか、自分の事を責めて、自分は何て愚かなんだ
と思ってたくさん泣きました。泣いても気分は晴れませんでした。
しばらく落ち込みムード。これを糧に成長するぞ!と思っても何だかいつものように前向きになれない。
『これも自分が招いたことだ。自分のせいだ。自分の弱さからこうなったんだ。だからはいあがれ。』
と思ってもダメでした。

頼りになる友達に相談したら「え?は? それってぜんぜんナオコの問題じゃないじゃん!」
と言われました。

ポロリ

何か目からウロコが取れるという経験をしましたよこの瞬間!!

そして冷静に、すこし客観的に注意されたことを考えてみたらまさに
あれ?別に私が自分を責めることじゃないじゃん!!!と思えたんです。
そして、心からも重いものがスーっと無くなっていったんです!

もちろん人の指摘を納得いかないから受け入れないという事じゃないですよ!
指摘してくれる人がいることは、本当に幸せなことです。

でも、自分を責めて、這い上がれないようなことは、受け取らなくてもいい事の場合が多いみたいですよ!

本当に自分の為のものなら心が時間をかけてでも納得していきます。
でも、自分を責めるような状況にはどっぷりハマる前に、一歩引いて見ることも大切だと思います。

『あなたの問題ではないよ』
きっと小さいことから、大きなことまでそういうことがあると思います。
自分を責めることから抜け出せない部分があったら、今からやめましょう!
責める気持ちの変わりに、『わたしの問題じゃない』と言ってみたらきっと
未来が明るく見えてくるはずです☆

ブログ更新に関しては、自分を責めるのをしない変わりに、出来るぞ!
と意気込んで時間をうまく使って頑張りま~す!!(ノリが軽い。大丈夫か、、、)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。