スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールドチェンジャーになるには

いつもの水曜日から1日遅れて
くみです。


米アップルの創業者である
スティーブ・ジョブス師が死去しました。

あっという間に世界中に伝わったこのニュース。
そのためにどれだけの
MacやiPhoneやiPadや。。。
使われたんでしょう。

ちなみに、私も主人も
(というか主人が)
Macおたくです。


ステイーブ・ジョブスは未婚の母のもとに生まれ
養子に出されたそうですよね。
生まれていなかったらアップルは存在しなかったわけです。

http://www.youtube.com/watch?v=OaMT8fZpEXA&feature=colike

彼は
いつまでもハングリーでいること
クレイジーに愚かでいること
自分の直感を信じていくこと
などなど。。。

情熱的に生きた人だったんだろうなぁ~


そして、
自分が世界を変えることができると愚かにも信じられるクレイジーな者こそ
世界を変えるんだ
そう言ったんでしたよね。


私も全く同感です。

実は、先日収録をした
来週オンエア予定のジャパンアライヴラジオの中でも
そんなことをおしゃべりしていました。


最後に紹介した曲は

I am a worldchanger
I am a worldshaker
because I know who I am...

と歌っている曲です。


生まれた境遇にも
過去の経験にも
今までの実績にも
今の実力にも
自分の内側にささやく「自分はそんなに大したものではないかもしれない」という声にも

だまされることなく

ただクレイジー

自分が価値があること
自分が計り知れないくらいパワフルであること
この世界に自分がいなくてはならないこと
を信じるときに
本当に信じてそこから行動するときに

本当に世界を変えるような生き方ができるんだ!!!
そう信じています。


スティーブ・ジョブスのような人がいると
ワクワクしますよね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。