スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりの力は小さいのか大きいのか

こんばんは、くみです。

先日、またおもしろい動画を見ました。
インドのNarayanan Krishnanという人についてのものでした。

彼はインドの有名レストランのトップシェフで、スイスでの仕事が決まっていた。
でも、ヨーロッパに出発する前に、故郷でたくさんの人たちが食べるものもわずかな大変な状況にいるのを目にして

「自分の人生の目的って何だろう?」

と考えたそうです。



そして、

とにかくそんな人たちのために
食事を作り始めたという。

髪の毛を切ってあげたり
身体を洗ってあげたり

ただ
目の前の人が誰か一人でも自分のことを気遣っているんだ
と知ることができるように。。。と。


彼は人生の究極の目的は
「与えること」
だと言っていました。

いろんな人がいますね~
本当にまたもや
ひとりの人の力って。。。

やっぱりすごい!
って思います。


誰でも心を痛めるような
とてつもなく大きく見える問題や現実を目の前に

「ひとりの力(自分の力)は小さい。。。」

何もできないと決めて
もとの毎日に戻るのか

それとも、
心を奮い立たせて

「私はここで何をするべきなのか?何ができるだろうか!」

ってとにかく動いてみるのか。


ひとりの人の力は大きい!!

絶対そう思います。


彼だって
そんな状況を目にして
いきなり大きな組織を動かそうとしたわけじゃないと思う。

ただ
ひとりひとりに対して
その人に何がしてあげられるか。。。

そう考えて動いているんじゃないかな。


そして
そのひとりが今度
助けられて励まされていくときに
そのひとりの中にどんな宝物と将来がつまっているか
計り知れない!!!


そう考えると
小さいように見える活動も
ワクワクしてくる。
続けていきたいと思うんですね。



今日は私は東京にいるのですが、東北ではまた大きな地震があったようです。
本当に地震はもうこりごりですね。
みんな不安が大きくなりすぎずに
安心して眠れますように。。。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。