スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の大切さを知る

 若者の恋愛や結婚についての考え方・・・

 自分自身を含め、周りの友人はどうですか[:?:]


 私の周りはいわゆる結婚適齢期なのですが、

 色んな恋愛話を聞けます。

 時には素晴らしいもの[:ポッ:]

 時には心が悲しくなるものもあります。



 とある女の子の話で、好きな人が出来て付き合ってはいないけど、

 その場の雰囲気で関係を持ってしまった。しかも避妊なし。

 好きだと思いを伝えたけれど、彼からの返事はNO[:NO!:]

 まだ付き合うとかそういう気持ちにはなれないと。

 ところが、その女の子は、嬉しかった!

 好きだから、遺伝子だけでも欲しい[:!:]

 と発言に、驚きを隠せませんでした・・・。


 好きな人の子供が欲しい、産みたい。

 女心としてはすごく気持ちはわかります。

 道端を歩いていても、このような発言をいくつか聞いたことがあります。

 女子高生の会話でも

 ‘旦那はいらないけど、子供は欲しいよね~。’


 好きな人の遺伝子だけもらって本当に心から幸せになれますか?


 私の周りにはシングルマザーも少なくありません、

 彼女たちは最初からその状況を望んでたわけではないです。

 最初から、遺伝子をもらって、happy!ってわけではなく、

 両親に説得して、認めてもらって、我が子を守ろうと必死です。


 
 赤ちゃんがどんな確率で出来るかしっていますか?

 新しい命はとても奇跡的な確率で出来ます[:YES!:]

 残念なことに日本では中絶件数が多いです。

 日本の学校教育で、もっと自分自身を大切にすること、

 命の尊さをもっと学べてたら良いのになぁ。

 そうしたら、悲しいことを選択する人が減るかな、と。


 とにかく、

 自分自身を大切にして欲しいな、と思います[:ニコニコ:]

 そして新しい命の奇跡を知ってもらえたら、と切に願います[:ラブ:]


 written by yuriko[:プレゼント:]
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。