スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%の避妊法

毎月、「あ~ よかった。生理がちゃんときた。」って安心しているあなた、100パーセントの避妊法があるって知ってましたか⁉

コンドームでも、ピルでもない…

それはセックスをしない!ということです。

今、ちょっとテンション下がっちゃった人いたりして(^_^;)

人をスキになることは自然なこと。
大好きになった相手とくっついていたいって言うのも自然なこと。
付き合い出してセックスをしたくなることも、ある意味自然。

でもセックスは、相手が大好きだし、したいからするっ!って簡単なものじゃない。
ナースくみが、言っているように「責任の伴う愛情表現」なんですよ!

セックスをすると言う事はいつだって妊娠する可能性があるということ。

今、あなたは、あなたのパートナーは子どもを産むだけの準備は出来ていますか?


セックスは子作りのためだけじゃない!って言う人もたくさんいるし、実際女性は親密さ、男性はエクスタシーというお互いの必要を満たす事が出来る行為だからどうしてもそうしたくなる。

でも、『性』はきちんんと管理する責任も伴うことを忘れてはいけないんです。

私は結婚して1年半くらいした時に長男を妊娠しました。
妊娠検査薬のラインが陽性を示す線だった時は、天にも昇る気分でした。
出来れば、たくさんの人たちが、妊娠検査薬を見た瞬間にこんな思いを出来たらいいなぁと思います。

予期せぬ妊娠によって、人は色々な傷を追う事があります。もちろんそこから良い方向へと進んでいくカップルも沢山います。でも、そういかない時に一瞬の傷に思えるようで、一生苦しむ傷を負ってしまう人たちがいる事も事実なんです。


性をきちんと考えることは、自分のいのちも、他人のいのちも大切にするということ。

セックスをしていない事は恥ずかしい事なんかじゃないし、臆病なんかじゃない。
性のこと、真剣に考える事は、恥ずかしいことでもないし、かっこ悪い事じゃない。

責任を持てる時まで待てることは、かっこいい事。
自分をちゃんとコントロール出来る人って、かっこいい。
性を大切に出来る人は、いのちを大切に出来る人。

こんなことが常識になっていいですよね!!


Written by naoko






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。