スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キセキノヒト

こんばんは~ナオコです♫

今日嬉しいことがありました!
とってもかわいい妊娠8ヶ月になるママさんのお腹を触らせてもらったらベビちゃんが動きました~!
今まで何度触っても丁度おとなしくなってしまってずっと待っていたのですごく嬉しい!
ちょっとポコって他より突出している部分に手を置くと、ベビちゃんの手か足がグニュグニュ!!
かわい~!!
感動して涙がポロリ。ベビちゃんありがとう動いてくれて♡

生きてるんですよねしっかり!
まだ戸籍にものっていないベビちゃんだけどもうしっかり動くし、聴こえているし、光を感じることだって出来るんですよ!ママのお腹の皮一枚先に様々な可能性を持ち合わせた新しい命、ニューベイビーがいると思うと本当にワクワクしてしまいます!

私の友達の中には私のこの興奮を理解してくれない人もいるんですよね~
私が妊娠してる時も気持ち悪がってお腹触ってくれませんでした!
いまはとても可愛がってくれてるのに!!(M、君のことだよ(*^^*))


私がこんなに妊婦さんフェチだったりするのはどうしてなんでしょう?
昔から赤ちゃん大好きってタイプだったわけではないんですけどね。

でも、お腹の皮一枚の壁と生死が密接に関係しているということを色々見させてもらう機会があったからかもしれません。
ある高校生が妊娠して堕胎手時を受けた時は、その壁が乗り越えられない高い壁のように感じました。
親戚が陣痛後に赤ちゃんを死産した時、その壁が厚くて通ることが出来ないものに感じました。
養子とされた子を抱いた時、その壁を乗り越えて来て息をしたり泣いたりする全てが奇跡に見えました。

何か大げさに聞こえるかもしれないけど、結局私は「奇跡」そのものが宿っている妊婦さんをたまらなく愛おしく感じるんですよね!
人生もちろん簡単なことばかりでは無いけど、「奇跡」として産まれて来た私たちには乗り越えられないものも無いし、幸せになる道が必ずあると私は信じています!


☆アナタもアナタもキセキノヒト☆


Written by naoko




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。