スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのち

ナオコです。
私は今、怒りを覚えています。

この3週間で一人一人のいのちは何にも変えられない尊いものだということを日本中、世界中の人が否応なしに考えさせられていると思います。

自分に出来ることは何なのか、たくさんの人がテレビなどを見ながらそう思っていると思います。

でも、そんな状況でもきのうあった虐待のニュース。
3歳の幼いいのちが、実母と内縁の夫によって奪われてしまいました。

人生の意味を見いだせないで悩んでいる私の大切な人は、昨日の夜死にたくて自殺出来ればいいのにと思ったと連絡してきました。

虐待された子のいのちも、虐待してしまった人のいのちも、人生わけわかんないから終わらせたいと思っている人のいのちもたった一つしかない尊いいのち。

自分も他人のいのちも大切にされるべきいのちだっていう事に、目を向けてもらえない、気づいてもらえないことに
心が痛み、誰に向けたものでもない怒りを感じます。

全ての人が過去の経験や、考え方にとらわれないで自分はそこにいるだけで価値があるということ、だれかに必要とされていること、未来を切り開く力があることを信じていけるようになることを願います。

私だって人生の本当の意味や深さを本当に理解するにはまだまだ時間や経験や助言を必要としていくし、生きてる間にそれを「悟る」ことは無いかと思います。


それでもこの与えられたいのちが尊いこと、生きて人生の意味を模索しつつ希望をもって進んでいいっていうこと、何度でも、出来る限り声に出していきたいし、私自身そんな生き方をしていきたいとおもいます。

誰のいのちだって尊くて、大切にされるべきっていうのは真実だから!!!!



Written by naoko
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。