スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に迷惑をかけない社会?自己責任???

昨日、「子どもを持つ欲求が極めて低い」
ニュースから、
育児を負担に感じるひとつの背景として
「人に迷惑をかけない」社会を
反映しているのではないか?
と、いうようなことを書いた。

ちょっと極端すぎる感もあるけど・・・
でも、それで思い出したのが
「自己責任」ってコトバ。

今日はそのことについて書いてみたいと思います。

自己責任・・・
イラクで人質になった日本人が
無事に生きて帰ってきた母国で
「あなたが生きていて本当に良かった!」
ぢゃなくて、自己責任のバッシングにあった
あのコトバ。。。
(もう8年前?位の出来事だったでしょうか?
 覚えてます???)

あの出来事は本当にびっくりした。
日本って、簡単に仲間を見殺しにできる
しかも、迷惑をかけやがって・・・みたいに
怒るんだぁ~

ほんとにほんとにビックリした。


甘えてるんじゃない!

迷惑かけるな!

責任を取れ!

思い出してみると
小さいときから、
モラルとして教えられてきたコトバ。


確かに正論だけど
ある意味

「恵みの欠落」

「律法主義」


ともいえるような。。。



人は誰もが
幸せになる権利がある

弱さがあったって
迷惑をかけてしまう状況があったって
悩みがあって困っているときも

助けてくれる仲間がいる
相談に乗ってくれる人がいる
誰かを頼ったっていい。。。

それだけ
人は大切にされるべき存在


もちろん
迷惑かかった時に
あたりまえでしょーとか
あなたは私の相談を聴くべき
って態度は駄目だけど

ある意味
偽りの謙遜をなくして
自尊心が高くていいっていうか
自分が大切にされるべき人間だって
心の奥底から皆が信じられる社会
っていうか、、、

人に迷惑をかけない
自分のことは自分で始末をつける
という社会では
保障も何にもなくなってしまう。
弱者は生きていけなくなる。

日本の昔からある
自分で始末をつける腹切だとか、
連帯責任を強いる江戸時代の五人組
と本質は変わっていないのかな
とさえ思っちゃう・・・?

人は皆
自分ひとりで
勝手に大きくなって
生きてるわけじゃない

恵みによって
生かされているんだよね。。。

maco

japan aliveのブログの記事をEmailで受け取りたい方は
以下のフォームにご自分のメールアドレスを入れてください

(更新されるとEmailでお届けします)

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner

クリックよろしく!
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 恋愛ブログ 避妊・中絶へ募金サイト イーココロ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。