スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中絶してからの私

グランマテディーへ

ホームページのPASS
(人工中絶手術後ストレス障害)についての記事
を読んでから、
私は自分のことをずっと考えています。

私は普通の幸せな日本人の女の子として育ち、
家族の誰とも何の問題もなく過ごしました。

高校卒業後、大学進学のため家族を離れて都会へ引っ越しました。
とても寂しかったので、必死で友達を作ろうと頑張りました。
そして、しばらくしてから私よりも少し年上の彼と
つきあうようになりました。

最初はとっても優しい人だったのですが、長く一緒にいるうちに、
彼は私を自分だけのものにしようと
コントロールしようとするようになりました。

ほとんどの時間を彼と過ごしたのですが、
彼のそばにいるだけで、
私は自分の内側が死んでいくような気がしました
何ヶ月か後、私は妊娠しました

彼に打ち明けることが怖かったし、
もちろん両親にも話す事ができませんでした。


私は以前から子どもが大好きだったし、
いつかは自分の子どもが欲しいと思っていましたが、
このときには中絶するしか道はないと思いました。

なんとかして彼から離れるべきだと感じました。
そしてそれからはそのように頑張りました。
必死で勉強して卒業して良い仕事につくことだけに集中しました。

今、卒業して仕事を初めてから1年半になります。

仕事は楽しいですが、男性に対して恐れてしまい、
時には男性に対して理解のできない怒りがこみあげてくるのです。
そんなことはないと頭ではわかていても、
どうしても男性を信頼することができません。

自分の家庭を持つ日がいつかは来ることを想像するだけで
泣きだしそうになります。

この先、男性を愛したり子どもを持ったりするかもしれないなんて
想像もできません。

実は、最近妊娠している友達のまわりにいることさえ辛いです。
友達でいるのが嫌になるくらい、気持ちが乱されるんです

私はPASSの症状に悩まされているのでしょうか?
もしそうだとしたら、私はどうしたらいいでしょうか?
こんな状態でいるのは嫌ですが、自分ではどうしようもありません


助けてください。


グランマテディーの返事はこちら
teddy-title

posted by maco
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。