スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線の問題

以前、私は人との境界線が
あいまい
なことが結構ありました

(つまり、自分の領域と相手の領域の線が曖昧だってこと)


自分を守るために、
きちんと境界線を引くことが難しかったのです




[:嬉しい:][:冷や汗:][:男:][:悲しい:][:女:][:楽しい:]

つまり、
人を助けているつもりで
人に利用されたり、
世話を焼きすぎたり、執着してしまったり
ひどく傷ついた時には
自分が犠牲者って気分になり、
悲しみが止まらなかったものです


[:嬉しい:][:冷や汗:][:男:][:悲しい:][:女:][:楽しい:]

私はもっぱら、内面的なことで
この問題を抱えていましたが

ある人にとっては
体の境界線(つまり、自分の体に境界線が無い[:抱擁:]
体を接触させられることを許す)
で、この問題を抱えている人もいることでしょう


解決のためには

「ノー」と言うことを学び、
自分の権利を侵害するようなこと
または自分がやらなくていいこと
したくないことを、
しないこと・ゆるさないこと


自分が本当に望んでいることに気づき
自己表現し、満足し、肯定し、
自己否定しないこと


自分がこの世でたった一人しかいない
大切な存在に気づくこと


あなたは愛される権利がある
そのためには、まず
自分が自分を正しく愛さなくっちゃならない
そして、
時には自分をゆるすってこともね


posted by maco
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。