スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生きる」ための「技術」



私は、中学生の頃、
部活で柔道[:イケテル:]をやっていました
でも、見た目どおり・・・
試合となるとめちゃめちゃ弱かったです[:たらーっ:]


ですが!
受身だけはうまかったんです
(型とか、受身とかのモノマネ系は得意で・・・)

その後も受身を取るってことがとても役にたちました



自転車で転んだ時も、とっさに
腕を正しく受身の姿勢で出したことで
大けが[:汗:]をしなくて済んだこともあります[:OK:]

これは何度も受身を練習したおかげで
無意識の内に[:!:]体が反応したんです



「何かが起こった時に」
「迅速に、適切に判断できる」


というものは、練習しないと身につきません


「日常生活で生じる様々な問題や要求に対して
建設的かつ効果的に対処するために
必要な心理社会能力」


これをライフスキル(LifeSkills)といいます

WHO(世界保健機関)が提唱したもので

セルフ・エスティーム(健全な自尊心)
の向上を図るために
コミュニケーションスキルや
意思決定スキルなど
10のスキルに分類されています。


「生きる」ための「技術」を身につける
ライフスキルについて、このブログでも、
今後書いていけたら・・・と考えています

頭だけでなく
実践的で
実際に何度も心に刷り込んで・・・

無意識のうちに
自分を正しく守り[:ニコニコ:]
よりよく生きるための
正しい判断と選択が出来る[:!:]

そんな技術を身につけられたら
最高ですよね[:ポッ:]


posted by maco


クリックよろしくデス!ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。