スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯・パソコン・ゲーム好きは「自分が嫌い」!?

最近、子どもが親を殺すという
衝撃的な事件が増えている。
18年は141件もあったそうだ!

問題を起こしそうにない普通の子が殺しちゃう

学校も近所も、え?あの子がぁ?とか
親子が仲が良かったのに何でぇ???
みたいな・・・



他者とのコミュニケーションが少ないと
抑制するという脳の働きが
うまく機能しなくなるそうだ[:モゴモゴ:]

特に、3歳くらいまでの幼少期に
親に愛されたり、
満たされたりという
情緒的な結びつき
がしっかり成されていないと
「自己抑制」
をつかさどる脳の部分が
うまく働くようにならない




それから、携帯やパソコン、
ゲームばかりしている子は
「自分が好き」
と答える子が極端に少ないとか、


自尊心が低く、暴力的になりやすい
とか・・・


研究でわかって来てるみたい[:ムニョムニョ:]

トラウマや暴力、虐待、いじめによっても
脳がうまく機能しなくなるそうだ


ちょっとの挫折とか、
叱られたり、失敗したりで
急に人を殺しちゃったり、自分を傷つけちゃったり
って事件多いのはこの理由かしら?

コミュニケーション能力が育ってないと
悩みも人に打ち明けることが難しいんだろうな
だから1人で抱えちゃって
爆発しちゃうのかも[:怒り:]

でも、実際は、子どもばかりぢゃないよね
親も子どもを殺してる!
日本では虐待で3日に1人死んでいる・・・
(親子心中含む)

胎児を子どもの数とすると1日800件・・・


いろいろ考えさせられちゃいます

posted by maco

クリックよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。