スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップ

あやです[:おはな:]


先日仙台市の中学校で、中学3年生を対象にワークショップに行ってきました。


中3、そしてもうすぐ高校生、ということで、性や恋愛の環境がぐっと変わって来る時期です。その前に、こんな話を改めて考える機会がある、っていいことだと思います。


事前アンケートで「高校に行ったらはじけます!」と回答が多いのもこの頃。。。


今回も、とっても楽しく優しい生徒さん達が多く、話している方もとっても楽しんで、そして心から語ることができました。


早速感想文が先生から送られてきましたので、ちょっと紹介しますね。



「命は最初から愛されている」という言葉が印象に残りました。命は大切にしなければならないなと改めて思いました。(女子)




断りたい時は、「NO」という勇気をしっかりともたなければならない。周りに流されずに自分の意志を大切にしたい。(女子)




今この中学校に入れるのも、この素晴らしいメンバーと出会えたのも、キセキ、ということを感じさせられた。このメンバーと生活できるのもわずかなので、このキセキに感謝して生活していきたい。 (男子)




講演してくれた夫婦のお話で「(付き合っている時に)ルールを作っていた」というのを聞き、それは大切な事だと思った。そういう考え方は理想だし、お互いにプラスになれるような気がした。(女子)




この講話で感じたことは、人と人の関係が大切で、その関係が悪いと、人との信頼関係がなくなると思うからもっと大切にしたいと思います。この講話を聞いて、人との関係が大切だ!と思いました。(男子)




かっこいい生き方は本当にカッコいいと思いました。あんな生き方のように自分の生き方が見つけられるといいなと思いました。(男子)




どんなに特別で大切な人でもきちんと境界線を持ち、それを互いに認め合うことが必要だと知りました。私は人の意見に流されてしまう時があります。今日この講演を見たことで私の中での価値観が変化したので、明日から私の人生がいい意味で変わるかもしれません。。。それほど、今日の講演はわたしにとって意味のあるものでした。(女子)


一生懸命聞いてくれて、自分に必要だったメッセージを受け取ってくれたんだ、と思うと読んでて涙でそうでした!これから高校生になっていくための、良い準備としていかされたことを願っています。


またジャパンアライヴを呼んでくださった、先生方に心からお礼を言いたいです。どうもありがとうございました!




ジャパンアライヴでは、ワークショップの依頼を常時歓迎しています。中学校、高校、ユースグループなど、お気軽にお問い合わせ下さい。チームや協力してくれるる方々が全国にいますので、かなり広範囲で対応できるかと思います。どうぞよろしくお願いします!

詳しくはジャパンアライヴホームページ/ワークショップをご覧ください!


written by Aya
posted by Naoko
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。