スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Noが言えない日本人~上手に言えるためには?

今日のラジオは
Noを上手に言えるように


Noが言えないっていう人
多いんじゃないかな?
私も昔、結構そうだった。。。
というか、私の場合
言えないというより、言いたくない
って感じだったかも

ラジオでくみとあやのトークを
お聞きください!

・・・・・・・・・・

NOを言えない理由

・頼む人の強さに押されてしまう

・自分をないがしろにしてもいい
っていう基本的な思い

・自分のことはそこまで重要じゃない
と思ってるから、
他を優先しないといけないっていう思い。

・自分がよくやっていない
っていう思い。負い目。

・人から頼まれるとそれが
目の前にあることになるから、それに反応する
(not urgent but importantを後回しにする)。

・恐れ

・自分の周りにいる人を
喜ばせようとして。etc.




日本では、
個人よりも全体を考えるようにする
傾向があると思うんだけど、
全体のために
個人個人は犠牲を払っても当たり前
って考えられるのかな?

だから、自分は無理してでも
頼まれたことをやり遂げなきゃみたいな。
No=悪い事、わがまま。


・・・仕事の話なら、
「嫌だなって思ってたけど、やっぱり続けよう」
と自分で決断したのか、
それとも「仕方ないから」って
働かされているって感じながら
上司とかの責任にしているのか。

結局、自分の決断を自分でしたかな、
ってことになる。

それが実際そうであっても、
やっぱり自分の中で決着つけないと
いけないんじゃない???



なので、
新しい年を迎えようとしている時期、
整理してみてもいいかも?


まずは、ストップするべきこと、
断るべきこと決断する。
そうすると、次が開けてくる。

古いものを掃除して
新しいもののために
場所を設けてあげないと。。。



トークはラジオでお聴きください

ラジオ番組を聴く



ナビゲーターは
ナースくみ
(看護師であり、イギリスで
ヘルスアドバイザーとして
HIVカウンセリングなどを
行なってきた経験を持っています)

と、

AYA

(アフリカで学校に行けない子どもたちに、
教育、保健衛生、職業訓練や、
母親への識字教育などをしていました)


がお送りします!


過去のラジオ番組も合せて聴けます


ジャパンアライヴでは、
情報発信(ホームページ、フリーペーパー)
ワークショップ
(ライフスキルを基盤とした性教育)
予期せぬ妊娠(望まない妊娠)に直面している方々、
の相談・サポート、
中絶の記憶に苦しむ人々への相談窓口
などをしています


よかったら是非
連絡してみてくださいね

info@japanalive.org(@を半角にしてね☆)


あなたを必要としている人がいる
あなたは、はかり知れない価値がある
あなたは、
すばらしい未来を切り開くことができる


written by kumi and aya
posted by maco


クリックよろしく!
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 避妊・中絶へにほんブログ村

募金サイト イーココロ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。