スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受胎10週の胎児の足

足ピン


ジャパン・アライヴでは、
中学校などでのワークショップやイベントで
受胎後10週の胎児の足型ピンバッチを
啓発グッズとして、配布・販売しています[:YES!:]


岩室紳也先生も紹介してくださいました


映らない場合は



この胎児の足型ピンバッチは
もともとはラッセル・サッコという
病理学者が撮った写真が
起源になっています[:見る:]


サッコ医師が、
友人のラボで中絶されて
廃棄されようとしている胎児の足を
指の間に挟み、写真を撮ったのですが、[:カメラ:]

これが後ほどおおきな反響を呼ぶことになり、

「まだ初期の時点でも
もう小さな人ではないか」[:赤ちゃん:]


ということで、
妊娠や中絶に関して考察する材料となりました



私たちはこれを

命を表すもの・・・つまり、
今生きていることがどれほどすごいことか、
命がどれほど貴重で大切なのか
を思い起こすためのものとして

また、
妊娠初期ですでにこのような
「小さい人」
になっている現実をみることで、
自分の性行動を見直したり、
また妊娠についても考える機会を
提供したいと
思っています



この足ピンを500円にて販売しています。
アイデア[:ひらめき:]はリストバンド[:パー:]などと同じ・・・

これをつけることによって、
「命の大切さ」を訴えていくもの[:ラブ:]

1つ購入していただくと、
啓発活動のための足ピンを
5個配布することができる
しくみになっています☆

あなたを必要としている人がいる
あなたは、はかり知れない価値がある
あなたは、
すばらしい未来を切り開くことができる


posted by maco

クリックよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ

募金サイト イーココロ!

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。