スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9才女の子の中絶

話題になった「コドモのコドモ」

映画の中で出産するのは小学5年生



先月ブラジルでは
9才の女の子
妊娠し、中絶したというニュースが・・・


9才って、小学3-4年!?

中絶したということで
カトリック教会からの破門
(その後取り消された)
などで騒がれたこのニュース

女の子の骨盤はまだ未発達で
妊娠を続けると命にかかわる
ということで手術を受けたという


軽はずみなセックスや
安易に中絶を選択することは
人間のエゴだと思うけど、
母体の命か赤ちゃんの命かという選択
本当に難しい選択だ


自分の命か、
それとも子どもの命か・・・


どちらかを選ばなければならないから




テレニン晃子さんは
愛する人との子を選んだ[:赤ちゃん:]



この9才の女の子の場合、
お腹の中の子の父は
なんと義父[:冷や汗:]・・・


その女の子は
義父から「お母さんを殺す」と
脅されていて
繰り返し性的暴行を受けていた[:モゴモゴ:]


強姦罪
それから性的虐待・・・
にあたるんじゃないの???[:怒りマーク:]

破門の是非ということで
ニュースにはなったものの
義父がどんな刑罰にあったかは
私は知ることができなかった・・・


まだ幼い9歳の女の子
苦しかっただろう
辛かっただろう
もっと早く誰か気づいてあげられたなら・・・


フランスでは
28年間もの間
義父からの虐待と性的暴行を受け、
その子どもを6人も産んでいたという女性や

オーストリアで24年間も
性的暴行を続け7人産ませていたことなど

性的虐待が発覚するケースは
たった30%にも満たない
といわれている


こんな悲しい事件がないよう
周りの人も
みなが子ども達に目を向け
声をかけ、気を配っていく必要があると思う



あなたを必要としている人がいる
あなたは、はかり知れない価値がある
あなたは、
すばらしい未来を切り開くことができる
posted by maco

クリックよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村

募金サイト イーココロ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。