スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生かされている

今日はついにやらかしてしまいました(>_<)

1歳8ヶ月の次男が今一番興味を持っているのがドラムです。

あらゆる細長いものをドラムスティックのように握って、机なんかを叩こうとします。

一番丁度良いのは、箸みたいで私が一瞬でも使っている箸を置けば取ろうとする勢いで近寄ってきます。

でも、箸では危ないのでクリスマスに専用スティックのついた小さな太鼓を買ったんですが、やっぱり箸が好きな様子。

そして今日、ちょっと見ていなかった隙にシンクから箸を取り、そのまま転んでしまいました!!

ギャー! という鳴き声を聞いて見てみると箸が口の中に!
慌てて箸を引っ張ると、ちょっと抜ける感覚…

刺さってた~(>人<)
そして流血!

でも、刺さったと言っても1ミリ程度で血が止まってから落ち着いて口の中を見てみると、3センチくらい口蓋(口の中の上部)の皮を削った感じで済んだようでした。

はぁ~ さすがに焦りましたね(~_~;)

母親として反省すると同時に、大事に至らなかったことを感謝しました。

『日々感謝!!』を心がけていますがこういったことがあると、いかに感謝するべきことがたくさんあるかということに気づかされますね。

口蓋を突き破って脳まで刺さっていたら…なんて最悪のことだって有り得たと思うと、命は私たち自身の手で作ったりコントロール出来たりするものではなくて、『生かされている』んだなぁと思ったりもしました。(大病を患ったわけではないのに大げさでしょうか(^_^;))



私たちは流行を追っかけたりしながらも変わらない真実を心の底で探し求めています。

私たちが「生かされている」ということは、決して変わらない真実だと思います。
生きて全うするべき仕事のために私たちは生かされています。

先ずは「生かされている」ことを認めて、感謝してみてください!
自分の中にある可能性を信じることができますよ!
どのような行動、振る舞いをすることが自分が輝く方法なのか見えてきますよ!!


あなたを必要としている人がいる

あなたは、はかり知れない価値がある

あなたは、すばらしい未来を切り開くことができる





Written by naoko
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャパンアライヴ

Author:ジャパンアライヴ
若者と性について真面目に考えるジャパンアライヴ。
予期せぬ妊娠相談や養子縁組支援、性教育など.

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。